home  ->  栽培日誌   -> ぶどう「夫婦房」の房切り

ぶどう房切り 房切りはぶどうの品質・房形を決めるとっても重要な作業です。
左の写真は、房切り前の写真です。1節から2本の花穂(かすい)が伸びていますが、まっすぐに長い穂を『主穂(しゅすい)』、短い穂を『副穂(ふくすい)』といいます。まず、『副穂』を切り落とします。

ぶどう房切り
ぶどう房切り 左の画像の様に小さい穂を二つ残します。 最終的には小さな房が二つなります。

信州のくだもの

ぶどう  もも  りんご 
 
おすすめ
種なし黄甘®
黄甘
黄色くて甘いから黄甘
MAX糖度23度~
はちみつ舐めてるみたい
種なし巨峰
種なし巨峰
強い甘さにほどよい酸味、種も入っていないので食べやすい!
巨峰日本一の長野県からお届けします
Copyright © 2006 keep All Rights Reserved.