home  ->  おすすめ   ぶどう   信州のくだもの   -> 種なし巨峰
種なし巨峰種なし巨峰

■ぶどうの王様-巨峰
日本一の巨峰の生産を誇る長野県の中でも北信地区(須坂市・中野市など)が有名である。 生産量が増加したのは、味や色合いを向上させる寒暖差の大きい盆地特有の気候風土である。

■種なし巨峰
長野県では現在、種のある巨峰栽培が90%以上です。
しかし、消費者からのご意見などから種のない食べやすい巨峰を北信地区で普及しています。 従来の自然形栽培から短梢平行栽培への移行の支援や講習会を実施して、高品質の種なし巨峰 作りを目指しています。
【栽培の比較(イメージ)】

【栽培の比較(実際の様子)】

短梢平行栽培は、規則正しくぶどうが並んでいるため、管理しやすく、 より高品質なぶどう栽培が可能

■巨峰生誕の地は静岡
生誕の地は静岡県伊豆市である。生みの親は、農学者大井上康氏(1892~1952)。旧中伊豆町(伊豆市)に研究所を設立し、ブドウの研究を行った。
20年以上の試行錯誤の末に、岡山産の石原早生(わせ)と豪州産のセンテニアルをかけ合わせて作り上げたのが、大粒の巨峰だった。
種なし巨峰
キープちゃんメモ
 オススメ度:
  酸  味 :
  甘  味 :
★★★★★
★★★★☆
★★★★★
【来歴 roots】
石原早生×センテニアル
@大井上康 氏
【収穫期】
8月下旬~10月上旬
【保存方法】
日の当たらない涼しい場所で保存。冷蔵庫は、味と香りが抜けてしまう。
食べる30分ほど前に冷蔵庫で冷やすとおいしい。
冷凍庫で凍らせて、シャーベットとして食べるのも良。
信州のくだもの

ぶどう  もも  りんご 
 
おすすめ
種なし黄甘®
黄甘
黄色くて甘いから黄甘
MAX糖度23度~
はちみつ舐めてるみたい
種なし巨峰
種なし巨峰
強い甘さにほどよい酸味、種も入っていないので食べやすい!
巨峰日本一の長野県からお届けします
Copyright © 2006 keep All Rights Reserved.